横浜市で自己破産と借金の相談は弁護士・司法書士へ

お金・借金の悩み相談を横浜市在住の人がするならどこがいい?

借金をどうにかしたい

自分だけではどうすることもできないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額が大きくなり、利子を払うので精一杯。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいでしょう。
横浜市の方も、まずはネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるかもしれません。
もちろん、横浜市にも対応している法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
一人で悩むより、まず司法書士・弁護士に相談することが、借金解決への第一歩です。

横浜市在住の人が借金・自己破産の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済や債務問題の相談なら、ココがオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いでもOKです。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
自己破産、個人再生、任意整理、過払い金、など、債務の問題について無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、横浜市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



横浜市近くにある他の法務事務所や法律事務所紹介

横浜市には他にもいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

横浜市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

横浜市に住んでいて多重債務、困ったことになったのはなぜ

借金のし過ぎで返済するのがつらい、こんな状況では不安で不安でしょうがないでしょう。
いくつかの金融業者から借金をして多重債務の状態。
月ごとの返済金だけでは、金利を支払うだけでやっと。
これだと借金を返済するのはほぼ無理でしょう。
自分だけでは返しようがない借金を抱えてしまったならば、まずは法律事務所や法務事務所に相談しましょう。
弁護士や司法書士に、今の借金の状態を話して、打開案を探してもらいましょう。
ここのところ、相談無料という法律事務所・法務事務所もずいぶん増えてきたので、一歩を踏み出して門を叩いてみるのはいかがでしょう?

横浜市/債務整理のデメリットとは|自己破産

債務整理にも多くの手口があり、任意でクレジット会社と話し合う任意整理と、裁判所を介す法的整理である自己破産または個人再生というジャンルが有ります。
じゃあ、これらの手続きにつき債務整理デメリットというようなものがあるのでしょうか。
これ等三つの手法に共通している債務整理のデメリットは、信用情報にそれ等の手続をやった事が載る点です。俗にブラックリストと呼ばれる情況です。
そしたら、おおむね5年〜7年ほどの間、ローンカードがつくれず借入れが不可能になります。だけど、あなたは支払額に悩みこれ等の手続を行う訳ですので、もうちょっとの間は借入しない方がよいのではないでしょうか。
ローンカードに依存し過ぎている人は、むしろ借入ができなくなる事によってできなくなる事によって救われるのではないかと思われます。
次に自己破産又は個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きをしたことが載るということが上げられるでしょう。しかし、貴方は官報等見た事が有るでしょうか。むしろ、「官報とはどんな物?」という人の方が複数いるのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞のような物ですが、消費者金融などのごく一部の人しか見てません。ですから、「破産の事実が周囲の人々に広まった」などという心配はまずもってないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1遍破産すると7年間、二度と自己破産はできません。そこは十分配慮して、2度と破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

横浜市|自己破産をしない借金問題の解決の仕方/自己破産

借金の返金がどうしても出来なくなった時は自己破産が選ばれる時も在るのです。
自己破産は返済する能力がないと認められると全ての借金の返済が免除されるシステムです。
借金の心痛からは解放されることとなるかもしれませんが、長所ばかりではありませんから、簡単に破産することは避けたい所です。
自己破産のハンデとしては、まず借金は無くなりますが、そのかわり価値ある私財を売却することとなります。持ち家等の財産がある場合はかなりなハンデといえます。
さらに自己破産の場合は職業・資格に制約が有るから、職種によっては、一時期は仕事が出来ない可能性も有るでしょう。
そして、自己破産せずに借金解決したいと思っている人も随分いるのではないでしょうか。
自己破産しないで借金解決していくやり方としては、先ずは借金をひとまとめにし、より低利率のローンに借り替えるという手法も有ります。
元金が少なくなるわけじゃありませんが、利息の負担が圧縮されることでさらに借金返済を今より軽減することが出来るでしょう。
その他で破産せずに借金解決をする手口としては民事再生・任意整理が有ります。
任意整理は裁判所を通さずに手続きを進めることが出来るし、過払い金がある時はそれを取り戻す事が出来るのです。
民事再生の場合は家を保持しつつ手続きができるから、決められた額の収入が在る場合はこうしたやり方を使い借金の減額を考えてみるといいでしょう。